お手軽さを求めるか長距離ドライブでの安定性や居住性を求めるか

お手軽さを求めるか長距離ドライブでの安定性や居住性を求めるか

軽自動車にも最近は魅力的なコンセプトを持つ車種が登場してきました。

 

例えばアウトドア好きの私が今注目しているのはスズキ・ハスラー。

 

軽とは思えない車内空間の広さや軽本来の取り回しの良さ、丸目が可愛くそれでいてスタイリッシュなエクステリア等、気軽に近郊へのアウトドアや買い物に出掛けるのに大変魅力的な車に仕上がっていると思います。

 

この様に軽にも用途に応じて様々な車種が対応出来る様になり、一昔前よりも確実にその利便性は増していると思うのですが、その一方どうしてもコンパクトカーに敵わないのが長距離ドライブに対しての性能でしょう。

 

どんなに居住性が向上してもやはり高速道路での長時間ドライブに向いたシート形状であるとは言えず、高速で安定してクルーズし続けるにもパワーやタイヤの安定性が足りないのは否めません。

 

私が将来こういったアウトドア向けコンセプトの軽自動車を好んで購入する際、どうしても不安視してしまうであろう問題なのです。

 

ヒント:名護市車買取【名護で中古車買取相場よりも高く車を売る方法とは】

 

アウトドアやそれ目的の遠方へのロングドライブに対する性能と、街乗りや近隣エリアにおけるレジャー目的のドライブに対する性能は相反するものであり、どちらかを重視すればもう一方をある程度犠牲にしなければなりません。

 

経済的に余裕があればそれぞれの利便性に適応したタイプを1台づつ購入すれば良いのですが、私の様にその様な余裕が無く1台を選ばざるを得ない人にとって、まさに究極の選択となってしまう訳です。

 

中には軽でもターボモデルをチョイスし高速走行にも対応出来る様にしている人もいますから、私もこちらの方向性で考えるべきでしょうか。